【ものを減らす方法を考えてみた】断捨離したい衝動にかられた私が感じたこと、実践したこと!

はじめに

アラサーちゃん

とにかくものを減らしたい!😭

「使わなものが溢れて部屋がごちゃごちゃする。」「ものが多すぎて使いたいものが見つからない。」「いらないものが溢れ出ていて落ち着かない」

皆さんはこんな経験はありませんか?😅

私も以前はすぐ物を買ってしまい、いらないものがどんどん増えてしまいました。収納も間に合わないので部屋は散らかしまくりのゴミ屋敷。必要な時に必要なものがどこにあるかわからないことがよくありストレスが溜まる一方。

そんな私がコロナ禍でおうち時間が増えたことで、自分の家をより快適な空間にしたいと思い始め、断捨離にハマっています。そんな私が実践したものを減らす方法をひたすらご紹介したいと思います!

created by Rinker
¥3,680 (2024/04/17 03:07:07時点 楽天市場調べ-詳細)

断捨離のメリット

時間と心に余裕ができる

使いたいものを探す時間、散らかったものを片付ける時間、欲しいものだらだらと探す時間。ものを減らしたことでこれらの時間がなくなり、時間に余裕をもてるようになりました。空き時間はブログを書いたり、勉強したり料理をしたり、とっても時間を有意義に使えるようになりました。

お金が溜まる

以前は空き時間があればひたすらネットショッピング。暇だとデパートをフラフラしていらないものまで買ってしまう。もう物は買わない!と決めたことで無駄な時間が減り、お金も溜まるようになりました。今ではものを買うことより、貯金や投資にお金を使っています。

心がスッキリする

掃除した後など、気持ちがスッキリしますよね。それと同じで断捨離して周りに溢れかえっていたいらないものを手放した後は気持ちがスッキリします。周りを好きなものだけに囲まれていて幸せな気持ちになります😌

健康的になる

部屋が散らかっていると、片付ける気も起きなくてそのまま放置。一人暮らしで親が遊びに来た際に「こんな埃っぽいところに住んでたら病気になるよ!」と言われたことがあります…ものがなければ掃除も楽になり、空間を綺麗に保つことができるので心も身体もヘルシーになりました✨

運気がアップする

ごちゃごちゃの部屋に住んでいると気分まで暗くなってしまします。逆に、住まいがスッキリしていると気分が明るくなりますよね。部屋が片付くとお家に人を呼びたくなり、そこから笑顔が生まれる、そんな好循環で運気もアップしたような気がします♪

断捨離の方法

服の数を減らす

服が多すぎてグローゼットに入らない経験、女性なら多いのではないでしょうか。私も以前はセールの服や可愛いプチプラの服を見つけるとすぐに買ってしまいクローゼットを圧迫していました。その結果、クローゼットに収まり切らず散らかりっぱなしに…買っても数回しか着ない服も多々ありました。こういう服って結局あまり着なくて結局もったいないことになるんですよね..そんな私が服を減らすためにやったことを紹介します!

1軍の服だけを揃える

安い素材の服や流行り物の服は買わず、高くても長く着られるデザインを選ぶようにしています。その結果、クローゼットには素材のいいお気に入りの1軍の服だけが揃っています👗

服のレンタルサービスを利用する

流行りものの服や試してみたい服はレンタルサービスを利用しています。私はエアークローゼットを利用しています。こういったサービスはスタイリストの方が服を選んでくれ、服は借り放題、洗濯も必要ないのでめちゃめちゃ便利です✨

いらない服は売る

捨てるのがもったいなく手なかなか手放せない方は、いらない服を販売してみてはいかがでしょうか。メルカリやラクマなどは気軽に始められるフリマアプリです。もしめんどくさい方は古着ショップにまとめてもていくか、ネットで申し込み可能な買取サービスを利用するのもいいとおもいます。

家電や調理器具を減らす

家電は場所をとり、捨てるのもお金がかかる可能性があり、なかなか減らせないものの1つですよね。しかしよく見ると用途が被っているものやあまり使わないものもあります。そういったものは思い切ってすてるか、代用できるもので考えたらいかがでしょうか♪

使ってないものは思い切って捨てる

使っていない調理器具はこれからもおそらく使わないでしょう。思い切って捨てるか、不用品回収で引き取ってもらいましょう!

複数の機能を代用できる器具に入れ替える

例えばトースターやオーブンの代わりとしてエアフライヤーを導入することで温めや焼く、揚げる調理がこれ一つでできます。

また、お米を炊くのに炊飯器は必須だと思っていませんか?そんなことはないです!お米はお鍋で炊いた方が美味しく炊くことができます。おすすめはル・クルーゼのホーロー鍋。お米も美味しく炊けてお鍋としても使えるので一石二鳥です。

created by Rinker
¥9,900 (2024/04/17 03:07:08時点 楽天市場調べ-詳細)

本や雑誌を電子化する

どうしても増えてしまう本や雑誌、キリがなく場所を取りますよね。そんな時は電子書籍サービスがおすすめです。このご紹介するアマゾンKindleと楽天マガジン2つのは無料体験期間があるのでおすすめです。

Amazon Kindle

月額980円で本が読み放題のサービス

楽天マガジン

月額418円で700種類以上の雑誌が読み放題。雑誌一冊の値段で読み放題という素晴らしいサービスです。主要な雑誌はほぼ揃っています。

趣味や思い出グッズを減らす

趣味や思い出グッズもなかなか捨てられないものの一つです。ただ、一生分の思い出も保管しているとものすごい量になってしまします。できる限りのものは売るか処分し、本当に必要なものだけと保管するようにするだけでかなり量が減ると思います✨

写真の保管

以前はアルバムで保存していた写真も、データで保存したり、さらにクラウド上で保存できたり、保管方法も多種多様になってきました。嵩張らない方法を考えて思い出を残していきましょう😊

たまにしか使わないものはレンタルする

私は旅行が大好きで、コロナ禍前は年に3回ほど海外旅行に行っていました。家にはいろいろなサイズのスーツケースがあり、収納を圧迫していました。そんな時、スーツケースが壊れたのを気にレンタルしてみたところ、めちゃめちゃ便利なことに気づきました。一時的に必要なものなどはなるべく買わずにレンタルするようにしています!

まとめ

今回は私がものを減らしたことで感じた良かった変化と、実践した方法をご紹介させていただきました。ミニマリストまではいきませんが、ゆるーく好きなものだけに囲まれて生活している今がとっても幸せです✨

最後まで読んでいただき、ありがとうございました♪

 

\ランキングに参加しています!/

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です